キーワード ビリジアンなバッグ: 編んだバッグ屋planetgreen

2013年02月28日

ビリジアンなバッグ

今日の青森市は最高気温が5度の予報。
これだけあると暖かいって実感出来ます。
朝の冷え込みもマイナス2度程度だと楽!
雪解けの水滴のポタポタ音。これぞ春の到来を感じさせるファンファーレ!

SN3S59011.jpg

今日はぺたんこバッグの紹介です。
グリーンはグリーンでも絵の具セットのビリジアンって表現した方がしっくり来ます。
本体部分は、細めのジュートと黄色いコットン糸の引き揃えなんですよ。
あまり目立たないこだわり仕様なのだ。

SN3S59055.jpg

細めの革の持ち手で、ぺたんこ型でもサブバッグ過ぎない雰囲気に。
クリアファイルに入れたA4冊子が入るサイズです。
見えませんが、内布(ポケット×2)付きです。

SN3S59077.jpg

完全にぺたんこではなくマチもこれ位あります。
なので標準的なお財布も分厚過ぎないポーチも十分収納出来ますよ。

SN3S59099.jpg

イベント紹介で使ったバッグも改めて紹介します。
シンプルに内布なしのかごバッグです。
小ぶりですが、円形底なんで見た目よりはものは入るよ。
まだまだコートを脱げない青森ですが、ビリジアンの差し色で春を取り入れてみてね♪

ディズニーランドは行きたいとすら思った事はありませんが
フィニアスとファーブだけは大好きです。
posted by ちまき at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック