キーワード リメイク 麻ひもバッグ: 編んだバッグ屋planetgreen

2012年08月03日

リメイク 麻ひもバッグ

夏休みですね〜。
幼稚園の預かり保育を利用しつつ、息子と過ごしています。
来年からは宿題のある夏休み・・・なのね(汗

今日はリメイク記事だよ。

SN3S3900.JPG

麻ひもバッグをハサミでぶった切る・・・。
元々が細かい糸処理の多いものをほどくより、こうした方が速いという例(笑
(お直しなんかはきちんと糸処理の先端から丁寧に時間を掛けて解体しますよ)
切るのも楽じゃありませんが、プツプツになった部分を手で取り除き
後は糸端を見つけて解くだけなので、袋部分だけ使いたい場合はこれでOK!

数年前に作ってそのままになっていた未使用バッグを解体しています。

SN3S3939.JPG

で、大胆に解体した割にはごくノーマルなリメイクであります。
大きさは滅多に使わないデジカメと比較すればわかりやすいかと。
お使いバッグの小ぶり版みたいな感じです。

デジカメも多肉植物の接写の際にレンズが当たらないようにと
わざわざ屈折式のを買ったんですが、携帯電話のカメラばっかり使ってますね・・・。

SN3S3942.JPG

青っぽくも見えるグレーとダークなグリーンの2トーンの持ち手にしたよ。
全体に太めのかぎ針で編んでいるので(当社比)くったり柔らかめの仕上がり。

SN3S3950.JPG

シンプルに内布も無しです(現時点)。
円形底タイプです。

SN3S3958.JPG

少しだけ残っていたリネン100%の糸で編んだミニミニマルシェ付き。
知ってる人は知っているミニミニマルシェよりか、一回り大きいんだよ。
飴1こは入るかと(^m^)

こんな感じで無事にバッグは生まれ変わりました!
大切な資材をきちんと形に出来てスッキリしたよ♪
道具と材料を大切にする、忘れてはいけない事だものね。

初心者さんはこれ1冊あれば大丈夫かと思います!
持ち手の作り方各種載ってます。

posted by ちまき at 14:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらではお久しぶりです(^o^)/
相変わらず速い仕事ですなぁ(スバラシイ

この色合い、一目見た瞬間ちまきさんに戴いた初代、持ち手BW裂き編み麻ひもバックとソックリでカワイイ〜(*^o^*)って、独り言。

もちろん、今も大事に使っています。年月の経過で麻ひももイイ感じに育ったしね(^-^)v
ミニバッグチャームも めんこいね(*^o^*)


Posted by アガリ at 2012年08月03日 15:47
アガリさん こんばんは!

今回は持ち手だけだったからね。すぐでした♪
あ、でも持ち手部分は3回位、編み直して調整したんだよ。

そういやあのバッグの色合いとソックリかあ。
どっかで見たなーと思ってたんだけど、今やっと納得(笑
この色合い、私好きなんだねぇ。
初期の作品の記憶を使って下さってる方に繋いで貰えるって凄いな。
私も幸せものだなあと感じました(´ー`)ありがとう!


そしてご愛用ありがとうございます!
使い込んでケバも取れつるっとツヤも出るとまたいい味わいだよね。
麻ひものメーカーごとにちょっと特徴も違ってて
そういう部分を見越しての使い分けも最近考えたりしてます。
Posted by ちまき at 2012年08月03日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック