キーワード ふたつのマルシェ 後編: 編んだバッグ屋planetgreen

2011年05月09日

ふたつのマルシェ 後編

「同じバッグを違うサイズのかぎ針で編んだ記録」後編です。
ホント地味な記録なんですけど
自分にとっては比較出来てとてもいい機会になりました。

マルシェbasic2

7号かぎ針バージョンで編みました。
定番マルシェタイプ。

7号針バージョン

持ち手部分のコットン糸は、前回の8号バージョンと同じ物なのですが
針が少し細くなった分、こちらは1本取りで編んでちょうどいいバランスでした。
落ち着いたブルーがとってもいい感じ。

青薔薇模様のワッフル地

内布はブルーローズ柄のワッフル地。
いつだっけかちょっとミスして自分用になったバッグの配色が気に入っていたので、似たような感じにまとめました。

すっぽり

そんでもって号数違いで編んだ結果として
わかりやすい違いは、大きさ。当たり前だけど(笑
ちょうどね、8号バッグの中に7号バッグがすっぽりになるんですね。
勿論、針が細くなって編み目が小さくなる分、カッチリ度も増すので
一回り小さい7号バッグの方がカゴっぽくしっかりした編地になっています。
袋っぽく持ちたいか、カゴっぽく持ちたいか、この辺はお好みですが
どちらにもそれぞれの良さがあるのがわかって、やって良かった。
時間のある時に採寸しておけば、後で役に立つだろうしさ。
いっつも売れてしまった後に、大きさどうだっけ〜ってなってるから(´-ω-`)
予想通り過ぎるんだけど、実際編んで比べられて大変満足!


NANATONEの青木さんはじめ、ソーイング雑誌でおなじみの作家さんの作品が色々載っているそうなので欲しいな。
私はね、今日の午前中にダブルガーゼのふわふわパンツを完成させたよ。
ワンピースの裁断もしたんで、次はそっちだ( ̄ー ̄)b
posted by ちまき at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック