キーワード イメージはキャベツ畑の蝶々: 編んだバッグ屋planetgreen

2010年03月12日

イメージはキャベツ畑の蝶々

こぎんバッグをまた作りました。前回より大きいぺたんこバッグ型です。
いつものこぎん用のコングレスじゃない、ちょっと安いコットンの刺繍布を使ったのですが、ハリがない、伸縮が大きい、目が粗いってのは刺しにくかったです。
難しい生地に刺すのも練習だと最初は思いましたが、素直に専用の布に刺した方がいいってことを痛感!

畑のてこな

オフホワイトの生地に、ペールグリーンのこぎん糸で「てこな(蝶々)」と豆っ子がたくさん並んだデザインです。
てこな続きなのは、ちょうどいい図案がこればっかりだから(;´д`)ゞ
目を数えて配置まで考えてたら刺す時間が減る初心者なもので(笑

本当ならもうちょっと図案は左右に何目か多く刺すのですが、布が粗いのもあって端っこまで刺し切れませんでした。
少し大きめに裁断したのにな〜。初めての布は慎重に、面倒でもちゃんと目を合わせた方がいいと学習。
下だけちょっと刺している様に見えますが、裏にも同じように刺してあります。仕立てる前にはそれなりのサイズなのに、完成すると刺した部分が少なく見えて何か寂しい(笑

今回は直球で

今回は内袋の布も、直球勝負で春らしい綿麻の小花プリントにしましたよ。
青虫色ペールグリーンの糸に、蝶々モチーフ、裏にはお花でちゃんとストーリーになってるでしょ。家庭菜園じゃ青虫がいたら即駆除してますけど・・。
くどい布あわせばかりしていましたが、こういうのも作りますよってことで。

こぎん刺しました

刺したこぎんはこんな感じ。
総刺しで、しかも細かい模様で埋め尽くすタイプは刺し応えはありました。
そういや仕立て前にスキャンしておこうと思ってたのにすっかり忘れてた(笑

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

グリーンフォレストさんでお友達がイベント開催しています♪
明日が最終日で、参加メンバー全員の作品が並びます!
詳しくは→屋根うら屋 vol.2
人気商品の追加製作も!春の植物も一緒にいかがですか?

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
posted by ちまき at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | こぎん刺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コングレスじゃない しなやかさが感じられます。
大きめに布を断って縮みがないように糸こきを念入りにしても、布いっぱいに刺すとどうしても縮みが出てしまうんですよね。
それにしてもテコナと豆コでキュッと詰まっていて総刺しに近い満足感があるのではないでしょうか?(^-^)
目もとってもキレイだし、スキャンしたくなる気持ちもわかりますよ♪

内布も小花柄で春っぽくてこれから重宝しそうですね。
どうしても下部に刺すと縫い代で取られてしまいますよね、でも全然寂しくないですよ。
てこなのモドコでブローチかキーホルダーを作ってつけちゃう?(^-^)v
Posted by アガリ at 2010年03月13日 14:55
> アガリさん

どうせ刺すならコングレスが良かった。。
けれど同じものを刺す気力はないでーす(笑
あの本だと片面のみの総刺しにしたものの2/3位だね、これは。
隙間の多いものよりやっぱり大変なんだなってのもわかりました。
次やるなら、もうちょっと空間の多いものだな、と(* ̄m ̄)
スキャンはビッチリ刺すことってあまりないと思うし、テクスチャーに何か使えるかなって思ってさ。
背景になる位のサイズで刺すのってなかなかないと思うし(笑

あ、このトートは下が輪の状態の仕立てなんで、縫い代には取られないの。
サイドもギリギリで刺してるから無駄は一切なし!
(こういうところだけはしっかりしてる?)
でも元々が縦長パターンだから余計こじんまり感じちゃって。
ちょっと縦の長さを縮小すれば良かったかなあって今更ながら思ってます。
それと裏表で図案がズレて仕立てあがってます(笑
そんだけ扱いにくい布だった〜〜!
Posted by ちまき at 2010年03月14日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック