キーワード planet green

2015年04月15日

スズランマルシェLLサイズ登場

スズランテープのバッグのカテゴリは『麻ひもバッグ』じゃないよなあ・・・?
細かい事は気にしない、planet greenのちまきです。

今日はお問い合わせのとっても多いスズランテープのバッグの新サイズなどの紹介です。

SN3S9521.JPG

まずは今までで一番大きいLLサイズ(向かって左)が新登場しました!
個人的に編みたかった、ゴールド、ホワイト、シルバーのトリコロールですよ。
ギラギラせずにセミマットな質感で上手にまとまりました(≧∇≦)

右側はいつものマルシェバッグのLサイズです。
LLサイズは肩掛けも出来る持ち手の長さにしました。
(軽くて丈夫で大容量ですが、やはり編み製品ですのであまりに重量級の荷物には向きません)

SN3S9518.JPG

いつものLサイズがLLサイズの中にすっぽり収まるくらいです。
実物をご存知の方にはイメージしやいすかと思います^^

SN3S9526.JPG

横から見ても底マチが大きいのでどっしり安定感が更に増しているLLサイズです。
普段使いはLサイズで十分だと思うのですが、
素材的にレジャーで荷物多めの時にはもう一回り大きいものもずっと作りたかったんです。
そこにお問い合わせも頂いていたので、今回制作に至った訳です。

SN3S9530.JPG

底からの図。お尻の大きさも一回りしっかり大きいですよ。
あくまで立体物の採寸ですので目安としての数値ですが
【入れ口部分の内径】Lサイズ75センチ、LLサイズ87センチ
【平置きにした場合の入れ口の幅】Lサイズ37センチ、LLサイズ43センチ
【普通の置いた時の高さ】Lサイズ22センチ、LLサイズ25センチ(持ち手含まず)
【底の直径】Lサイズ16センチ、LLサイズ20センチ
あくまで目安として参考にして頂けると幸いです。

SN3S9560.JPG

イメージとして一般的な長財布を入れるとLサイズはこのような感じです。
財布以外にもポーチやら十分色々入る大きさです。

SN3S7348 (2)-480.JPG

随分前に撮った画像ですが、Lサイズを持つとこのような感じです。
身長163センチの血管の浮き出た強そうなちまきの腕と手も一緒にお楽しみください。手は大きいです。

SN3S9562.JPG

LLサイズですと、更に余裕のあるのがおかわりになるでしょうか。
薄手の羽織りものなんかもつっこめるくらいはあるかな。
荷物の多さは個人の感覚がありますけど、そんな感じ。着画はナシです。

SN3S9533.JPG

最後にアップで新作LLサイズを。
この色合い好き〜♪

SN3S9537.JPG

こちらはLサイズ。
シルバーも過去1個しか作っていないはずなので新鮮なのでは?
こちらも派手そうでいてダンガリーなんかもに馴染む何とも使える色なんですよ♪

しかしただでさえ編みにくい素材の上に
LLサイズはかなり編み応えのある総編み目数ですので
完成まで割と時間が掛かるのがネックであります。
なのにサイズ展開を増やしてしまいましたがそれだけ私も好きな素材だって事ですね♪
今回は採寸と比較のために頑張って短期間で2サイズ編みましたー!
(あ!オーダー制作も並行してやってますよ〜)

てな感じでどこまでお伝え出来たかはわかりませんが
すっかり定番化したスズランバッグの紹介、以上です☆

SAの新譜ははずせませんな!
posted by ちまき at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

お直しもやってます

麻ひもバッグと『うさぎ印』の布ライナー&布ナプキンetc.のplanet greenです。
新学期も始まり、息子も新小学3年生になりました。
明日から給食も開始で新しいクラスのお友達、新しい先生との日々が始まります。
楽しみだね♪

プラネットさんはイベントが終わり、お直しやらオーダーやらお待たせしている業務をコツコツとこなしている所であります。
今日はお直しについて、久しぶりに記事にしてみましたよ。
たまに質問があるんで、参考にして下さい^^

SN3S9378 (2).JPG

まず、バッグのデザインにもよりますが、内布付きの場合は外すところから始まります。
キルト用の丈夫な糸で縫い付けているので丁寧に糸を切りながら進めます。
ボタンやら革紐やら付属品がある場合は一度取り外します。

SN3S9379.JPG

次は編み目をほどく作業です。
編むよりほどくって意外に大変。
大幅なお直しの場合は大胆にハサミで切り落としてから進める場合もありますが、布と違って切ったら切ったで細かい糸くずを丁寧に取り除かないといけないので、楽という訳でもないかなあ。

SN3S9381.JPG

糸処理を頑丈にしているからその辺も解体しつつ進めます。
編み物なので、「ここだけちょこっと直したい」は出来ません。
ある程度流れのある所までほどいて綺麗に作り直すのがベストの事が多いですね。

PAP_9408.JPG

ほどいたら今度はまた1段ずつ編み直します。
持ち手の一部だけ傷んだ場合もそこだけ直すのも糸処理の関係で難しいし
持ち手全部の編み直しで安心してまた使えるようにしています。

SN3S9383.JPG

編み直したら糸処理も沢山あるのでまたしっかり丁寧に進めます。
編み直した部分の色が少しだけ違うのがわかるかな^^

PAP_9407.JPG

最後に縁編みがあればして、糸処理をして本体の修理は完了です。

PAP_9401.JPG

そして内布もアイロンを掛けるなりしてリフレッシュしてまたしつけをかけて本体に装着します。
内布によっては芯を全体にしっかり貼っているものもあり、お客様の元での使用して出来たシワなど伸ばしきれない場合もありますが、お直しに出して貰った時より綺麗な状態でお返し出来るようにしております。

PAP_9400.JPG

そして最後に丁寧に手縫いで内布を縫い付けて行きます。
外した時より、内布が綺麗になっているのがわかりますか(*^-^*)

こんな感じでやっております。
作る時より工程も多く割と時間も掛かりますしお直しは有料で承っておりますが、
参考にしていただければと思います。

☆過去記事も良かったら見てね♪
『バッグを直す』http://ritorito.seesaa.net/article/385736433.html

また小さな雑貨などはお直しが難しい場合もありますのでその際はお断りする事もあります。
使い捨てという意味ではありません。
編み物の特性上仕方ないケースもあると私は考えています。
その他、バッグもデザインによっては工程が全く違うものもありますし、その点は相談しながら決めて行ければと、思っております☆
(同じ資材がない場合なども代用して使える物で対応しております。)
あと麻ひもは丈夫ではありますが、やはり『編み物』なので使い方によっては1年で修理が必要になる場合もありますので、他のお気に入りバッグとローテーションで持つのもいいと思います♪
沢山使って貰ったバッグとの再会は嬉しいのですが、擦り切れて「どうしよう〜〜〜」となったらどうぞ早めにご相談下さいね!

あとね、自分でハンドメイドが出来る友達からはお直しを検討しつつ、セルフリメイクで頑張ってみると言う嬉しいお知らせを頂いた事もありました^^
あと何年も使って寿命と判断して下さった方もいました。
考え方はそれぞれですが、私からは沢山使ってくれてありがとうございます!の一言です\(^o^)/

という事でお直しについてのお話でしたー。

posted by ちまき at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

委託販売終了。ありがとうございました!

新年度になりました!
今日はお天気もよく、青森も春だなあとしみじみ感じることが出来ます。
でも久しぶりに軽く風邪を引いたらしく、花粉症とダブルで私はぼんやり〜・・・

greenforest rs thank you.jpg

さて、昨年11月から先月末まで期間限定でグリーンフォレストさんのレンタルスペースでやっていた委託販売も終了致しました。
冬の始まりから春の始まりまで、あっという間だったかな?

期間中は沢山のご来店とお買い上げをありがとうございました。
スタッフの皆様にもお世話になりっぱなしでした。

これからグリーンフォレストさんは沢山の草花と雑貨達が並ぶ開放的な店舗に戻ります。
そして恒例の『春のガーデニングフェア』がイベント第一弾で開催されます!
イベントページはこちら→https://www.facebook.com/events/1572776976341646/

詳しい情報はグリーンフォレストさんのFBページをチェックして下さいね^^
https://www.facebook.com/GreenForest.Aomori?fref=nf

ではでは、planet green初の委託販売はこれにて終了!
ありがとうございました!
またどこかのイベント会場でお会いしましょう(*´ω`)ノ

快眠ふんどしパンツ

快眠ふんどしパンツ
著者:はいかわこのみ
価格:1,490円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

やっとこの本を買いました。笑
『快適FDP』委託販売分は完売です。お買い上げありがとうございました!
posted by ちまき at 13:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 委託販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする