キーワード planet green

2011年05月30日

ハギレでお揃い

今日は朝から雨で肌寒いです。
今月は色々出費もあって、懐も寒い月末です。

フレアパンツ

そんな時こそ安上がりソーイング!
今日は自分のフレアパンツをUP。
タック入りの立体ポケットが可愛いな。
綿麻タンブラーのブラックウォッチで作りました。
前に作ったパンツよりパターンとしては好きかも。
材料費は700円ほど。

しかしトルソーが太めで着せにくい〜。
母が仕立てをしていたお客様は、ふくよかな方が多かったそうで
若干腰周りがしっかり目のサイズを買ったんだそうです(笑

子供スモック

こちらは息子のスモック。
お手伝い結構頑張ってます。
エプロンも縫ったけど、スモックも欲しかったんだ〜。

生地は、下手すると20年ほど前からあるもの。
半端に余りつつ、日焼けなども少しあったので
マルチカラーな感じの配色で使ってみましたよ。
厚手シーチング?だと思いますが、
しっかりしつつ柔らかでスモックにちょうど良かったです。
そして脈略なく使っているピンクのバイアステープは
10年くらい前にちょっと使って余っていたものを。

寄せ集めでゴメンだけど、個人的には好きな雰囲気♪
息子も気に入って、鏡の前でポーズを取ったりしてました。
でも・・・そのうち「おかあさん、もっと普通に作ってよ」って
言われる日も来るんでしょうかね(笑

そうそう、タイトルの「ハギレでお揃い」は
私のフレアパンツのハギレのBWでポケットを付けたから〜!
無駄なく使うって大事だよねっ☆


フレアパンツはこの本から。
ボトム類は色々作って穿き比べてみたいな。


子供スモックはこちらから♪
110サイズで作りましたが、着丈だけ直せばもっと大きい子もOK!
posted by ちまき at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

母に捧げるバッグ 2011

大食漢の息子が昼ごはんを殆ど食べずにうつろな目・・・。
こりゃイカンと寝かせると真っ赤な顔して熱出しながら爆寝。
でも起きたらかなり下がって食欲も出たみたい。
ちょっと環境が変わった疲れとか、出たのかなあ。

そんな息子が、「僕もみどりのマフラー欲しいなァ」。
毎日のように私は何か首に巻いているのですが
その中でもBW柄のストールが好きみたいです(笑

母の・・・

毎年1〜2個、母に提供している麻ひもバッグ。
今年はこれ!
青森市民が多く持っている、
某スーパーのエコバッグ(緑orエンジ)が入るサイズであることがこだわりです(笑
可愛すぎてもアレなんで、シンプルなスクエア型。
マチも10センチ弱で買い物の邪魔にならない収納力。

3本引き揃え

今回はきんちゃく付きタイプで防犯対策も。
赤ずきんシリーズの生地ですが、落ち着いたトーンなので可愛すぎないよ。

持ち手は3本引き揃えた糸で編みました。
パープル系の極太コットン糸に、細いコットン糸と麻混糸を合わせています。
明るいけれど年配者にも持ちやすいブルー系MIXとなってくれたかな?
引き揃えって編む前の糸を単品で見てピンとこなくても
いざ編んでみると上手く調和したり、難しいけど面白いです。

母の日には間に合わず、6月の母の誕生日までは日があるし、
なんだかタイミング的にはどうでもいい感じなんですけど
喜んでもらえたようで良かった(^m^)

子供の水筒を買わなければならないのです。迷う。




posted by ちまき at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

セーラー服2枚目

何年も着ない服など少しずつ処分するぞ宣言。
でもpowderのシャツとかは捨てられませーん。
というか、シャツ1枚に○万円とか、信じられない(笑
今?材料費500円の自作ブラウスよ!

セーラー服

セーラーシャツ、2枚目作りました。
だって前回作ったのが生成り生地で、普段使いには危険な色なんだもの(笑
なので今回はヒッコリー風のコットンで(バッグ内布の余りですが)普段用に。
勿論、2枚目だけに要領よく縫い進めることが出来ましたが
ボタンループに使った革の存在を忘れ、
豪快にアイロンを掛け少し焦がしました。
ボタンをかければ見えないにしても、しょうもないうっかりです。
ちなみに今回のボタンも、よく言えばアンティーク。30年モノ。
最初からそうなのか、本当にアンティークでそうなったのか、渋い金です。
袖はほんのちょっと長くしました。

マリンな息子

今回は着画も。
年中組で、割と大きめガッシリなのでサイズ120で作りました。
来年はギリギリ着られる・・・かな。
麻ひもバッグはやらせではなく、本人愛用のもの。
自分が買ったうまい棒とか入れるエコバッグなのです。

最近は何か作ってると「僕も欲しいなァ」なんて言ってきます。
こんな可愛い事を言ってくれるのもあと何年あるかわかんないので
ならば頑張るぞーって思っちゃう、単純母ちゃんなのでした♪
家族のための手作りって幸せだもんね。
でも、イベントに向けても動き出していますよ〜!


息子大好きカラーのスニーカー。
ニューバランスは歩きやすいみたいだし
長持ちするのでコスパ良し。
posted by ちまき at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りお洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

巻きもの×2

ご近所のお庭を眺めて歩くのがとても楽しい季節。
ふわっと香りで花の存在に気付いたり。
ライラック、上手く育てられるなら欲しいな〜。
他、季節の野鳥観察なども好きです。
花とか鳥とかよく知ってるねと言われたりしますが
小さい時からまっすぐ前を見ずに歩いてきた成果です(笑
お陰で子供の頃はよく転んでましたから!

ラミーのストール

今日は巻きもの2種。
こちらはラミー100%のミニストール。
サラサラっとしたとっても爽やかな糸ですよ。
ちょっと首元がスースーする時なんかにいかがでしょう。
首長さんのアクセントにもオススメ(笑

シャツと合わせて

巻くだけでなく、結んでもいいアクセントに。
ガーゼシャツの襟をちょっと立てて、軽くひと結び。
シンプルなワンピースに垂らして縦のラインを強調したり
なかなかいい脇役になってくれそうです。

前から巻いて

こちらはコットンリネン糸で編んだ三角ショール。
冬のイベントで販売して好評をいただきましたタイプです。
私のお気に入りは前からぐるりと無造作に巻くスタイル。
意外にほどけにくいし、着こなしのバランスを整えてくれるしで
自分でもかなり愛用しております。

肩に羽織って

肩に羽織っても重すぎず軽すぎず重宝しますよ。
両腕を広げたくらいの横幅がありますのでゆったり。

大きさはこれくらいですよ

羽織った時、背中はしっかり隠れるので冷房対策にも。
色々な用途で長い期間、お使いいただけるかと思います。
色違いも編む予定です♪

髪を切ってから大好きな巻き物が巻きやすくなってホント嬉しい。
昔は首が寒いなんて思ったこともなかったのに、今は何かないと寒くて・・・。
肩〜胸板が薄いので、その辺のカバーにも役立ってます(笑

【送料無料】リンネル 2011年 07月号 [雑誌]

【送料無料】リンネル 2011年 07月号 [雑誌]
価格:680円(税込、送料別)

posted by ちまき at 13:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 編んだ雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

セーラーシャツ&リネンストール

だんだん暖かくなってきました。
昨日は家庭菜園の植え付けなどして短い春夏を満喫する準備を。
収穫が楽しみです!
しかし、父が植えたキャベツには
既にモンシロチョウが来まくりで前途多難な予感(笑

マリンコーディネート

ハンドメイドも空いた時間に何かしらやっております♪
息子のセーラーシャツも完成しましたよ。
中学の家庭科で縫ったパジャマ以来の襟付け。
何よもう20年以上前の話っ??(笑
勿論、手順は忘却していたので本を熟読してから縫いました〜。

chicchiブランドのタンクトップに、母が作ったヒッコリーパンツを合わせました。
ナチュラル一辺倒より、ちょい元気なマリンがいい感じ。
洋裁の元プロの母のズボンは、カーゴポケットのボタン穴も手かがりでございます・・・。

アンティーク?ボタン

密かにお気に入りは、アンティーク・・・というか母が仕事の関係で持ってる大量の古い古いボタンから選んだ透明ボーダーのもの!
ループは細い革リボンで作ったよ。

セーラー服は安い量販店じゃあまり見かけないし
着せたかったので完成して嬉しいです。
息子もすごく喜んでくれたよ(*´ー`*)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

巻いてみて

自分のものも空いた時間に少しずつ進めてやっと完成。
リネンのブラックウォッチのストールに、フチ編みをつけました。
ぐるっと外周全てに黒糸でステッチ風にフチ編みをし
一辺だけにつけたレース編みは
ラミーブレンドのサラっと柔らかい糸で編んでいます。
勿論、手洗いOKの糸なのでジャブジャブ洗えます!

羽織ってみて

夏の冷房対策&日除けに羽織りたかったので、ボタンも。
ポンチョ風・・とかジレ風に・・と言えばいいのかしら?
チョッキやベストも「ジレ」って言うとお洒落だよねぇ(*^m^*)

後ろから

羽織った後姿はレース部分が効いてちょいゴージャス。
本の編み図をそのまま使っています。
販売用じゃないから色々気を使わず編めて楽(^m^)
(複製販売は基本、禁止。一部OKもあるけれどね)

【送料無料】ソーイングナチュリラ(vol.4)

【送料無料】ソーイングナチュリラ(vol.4)
価格:1,260円(税込、送料別)


セーラーシャツはこの本のパターンから。

【送料無料】ナチュラル服に合うニット

【送料無料】ナチュラル服に合うニット
価格:1,050円(税込、送料別)


ストールのレース編みはこの本から。
ブラックウォッチのリネン100%のシングルガーゼは
手芸と生地の店 いすずで買いました。
posted by ちまき at 13:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 手作りお洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

マルシェ7号針&セルフ課題

息子の送り迎えの徒歩散歩が無くなったのに
縫い物もしていて運動不足になっちゃう?

マルシェ7号針

ちょっと前に編んだbasicマルシェを1段階細いかぎ針で作りました。
ホント地味なことやってるな〜って自分でも思うんだけど(笑
でも一度編んでおけば、ある程度のサイズの読みとか編地の感じがわかる!

画像的には面白みもなんもなくてゴメンだけど(^m^)
《参考》8号針で編んだマルシェバッグ→5/13「basicマルシェ」

8号針マルシェにIN。

はい。先に編んだ8号針マルシェの中にスッポリなんです。
予想通りすぎてもいいのですっ(笑

今回の7号針マルシェの内布は2トーンカラーにしました。
本当は大きいほうと同じ生地で揃えたかったんだけど、
生地が微妙に足りなかったのでワンポイントお揃いにしました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
ちょこっとソーイング話。

スモックブラウス

ちょっと作りたいものがあるので、その前に練習で作りました。
古いコットンフレンドに載っていた青木めぐみさんデザインのスモックブラウス。
広い衿開きで、またまた重ね着用。
元デザインは袖にレース切り替えがありましたが、省略。
あ、これはちゃんと袖の前後とかあるよ(笑

スモックブラウス 後ろ開き

後ろはスリット開きをリボン結び。
このゆるっとしたデザインが特徴的だよねぇ。
襟ぐりにぐるっとギャザーを寄せてバイアスでくるみます。
こういうのに慣れていないんで、自己課題として作りました。
バイアスは表の縫い目はいいけど、裏は微妙な位置。まあいっかw
だけど上達に近道はないと思うので
今後も課題要素のあるものをじっくり作ってランクアップ出来たらいいな。
ちなみに布地は手芸ナカムラで買った激安2m580円のコットン。
ローンみたいに薄くてスルっとしています。

私の場合、ホントにシンプルなものしか作っていないので
時間のある時に布地カットまでしておけば完成はあっという間。
編み物と違って、早く完成出来るのは嬉しいな。
夏服は作れるものは作って、安上がりに乗り切りたい!

次回は子供服をupします。既にほぼ完成!

posted by ちまき at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

自分の服を作る

ハンドメイド好きだと、つい製作量を超えているわかっていても
いいと思う資材があると買ってしまいます。
自分では段ボールだと2箱程度の糸の在庫かと思っていましたが
実際はその倍はあるような・・・。

布もそんなに沢山使わないのに、いつの間にか在庫がズッシリ。
ここ最近はそういう布をきちんと形にしようとソーイングやってました。
だって趣味とは言え、縫わずに持ってるだけじゃ一番勿体ないものね。
家庭科レベルの超初心者なんですけども(笑

ワンピとペチパンツ

母からトルソーを借りました。
(30年以上前のものなので足腰が弱って少しグラグラ)
綿麻生地の前開きワンピースとペチパンツ代わりになる八分丈パンツだよ。
パンツに使った布は、ホームセンターのハギレ売り場の掘り出し物。
綿麻だと思うのですが、すごくいい雰囲気。しかも2m400円でした。

ちなみにボタンホールをミシンで作ったのは生まれて初めて!
子供の頃から家にあるミシンは職業用ミシンだったので、機能縫いに縁がなく
手でかがるのが当たり前だと思っていました。
しかーし、家庭用ミシンの「ボタンホール縫い」早いし楽だし十分キレイ!
(布地によっては手でかがった方がいい場合もあるのかもしれませんが)

こりゃ便利じゃん!って事で
ジグザグミシンで処理可能な範囲で服作り、もっとやるわー。
ロックミシンがないから服作りが出来ないって思い込みは勿体無かったよ。
(母のがあるけど、古いものなので調整が難しくて出来ないのよね)

後姿

ちなみにバックスタイルはこのような感じ。
襟開きが広く、ヨークからギャザーが広がるデザインで重ね着専用ですね。
洗いざらしのナチュラル感で、色々着こなせそう。

簡単パターン(袖の前後とか無し)ですが、十分シルエットもキレイだし
楽しめる範囲のソーイング、やれるうちに沢山やっとこう〜。

【送料無料】NANATONEのおうちでソーイング

【送料無料】NANATONEのおうちでソーイング
価格:1,260円(税込、送料別)


こちらの本のパターンを使いました。
イージーパンツやガウチョパンツは簡単便利!
パンツ類は合計3本縫いました♪

続きを読む・・・ちまきの過去のソーイング話??☆☆☆
posted by ちまき at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

basicマルシェ

今週は、ソーイングweekでした。
いわゆる「簡単ソーイング的」なものなのですが
家庭用ミシン1台で、ガウチョパンツ3時間コースとかね。
心軽やかに今日はグレンミラーオーケストラがBGM。
しかし高速ジグザグミシン中は何にも聴こえやしない(笑
ジャズからパンクまでストライクゾーンは広いです。

SALEでとりあえず2mという買い方の布が多いので
作れるものは限りがあるけれど、春夏のボトムは充実しそうです。
ウエストゴムなので、食べすぎ注意(笑

どプレーン

今日はプレーンな円形底マルシェ。
UPするほどでもない?(^m^)
またまた地味なんだけど、針の太さを変えて比較するために編んだんです。
これから7号針バージョンも編むよ。

円!

今回は内布も付けてみました。
ダーツも寄せてピッタリ・・・は大変なのでこのタイプで。
ちょっと味のある濃い目カラーの綿麻生地がなかなかいいね。

でもプレーンタイプは、編み物が出来れば誰でも作れちゃう。
悪い意味じゃなく、それだけ普遍的デザインとして確立してるってこと。
定番人気だからと言って、こればっかり作ってるのは寂しい。
やっぱり自分色も入れて、いいなって思ってもらえれば嬉しいもんね。
新作を作り続ける多くの麻ひも編みさん達に置いてかれない様
自分も少しずつでも新しいものを作っていけたらなあって思います。


これでワンピース作りたい!
ワッシャーの綿麻大好きです。
posted by ちまき at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

ふたつのマルシェ 後編

「同じバッグを違うサイズのかぎ針で編んだ記録」後編です。
ホント地味な記録なんですけど
自分にとっては比較出来てとてもいい機会になりました。

マルシェbasic2

7号かぎ針バージョンで編みました。
定番マルシェタイプ。

7号針バージョン

持ち手部分のコットン糸は、前回の8号バージョンと同じ物なのですが
針が少し細くなった分、こちらは1本取りで編んでちょうどいいバランスでした。
落ち着いたブルーがとってもいい感じ。

青薔薇模様のワッフル地

内布はブルーローズ柄のワッフル地。
いつだっけかちょっとミスして自分用になったバッグの配色が気に入っていたので、似たような感じにまとめました。

すっぽり

そんでもって号数違いで編んだ結果として
わかりやすい違いは、大きさ。当たり前だけど(笑
ちょうどね、8号バッグの中に7号バッグがすっぽりになるんですね。
勿論、針が細くなって編み目が小さくなる分、カッチリ度も増すので
一回り小さい7号バッグの方がカゴっぽくしっかりした編地になっています。
袋っぽく持ちたいか、カゴっぽく持ちたいか、この辺はお好みですが
どちらにもそれぞれの良さがあるのがわかって、やって良かった。
時間のある時に採寸しておけば、後で役に立つだろうしさ。
いっつも売れてしまった後に、大きさどうだっけ〜ってなってるから(´-ω-`)
予想通り過ぎるんだけど、実際編んで比べられて大変満足!


NANATONEの青木さんはじめ、ソーイング雑誌でおなじみの作家さんの作品が色々載っているそうなので欲しいな。
私はね、今日の午前中にダブルガーゼのふわふわパンツを完成させたよ。
ワンピースの裁断もしたんで、次はそっちだ( ̄ー ̄)b
posted by ちまき at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

ふたつのマルシェ 前編

GWも終わりですね。
連休中はミシンは一切触れませんでしたが、麻ひもは編んでいました。
今日は自分なりに、麻ひもバッグを真面目に考えようと
やってることは些細で単純な事なんですけど編んでみたバッグの記録です。

マルシェbasic

私は基本的に梱包用麻ひもで編むバッグは8号かぎ針を使って編みます。
この楕円底マルシェも8号針で編んだ、自分の定番サイズにしているかたち。

8号針バージョン

持ち手は太いコットン糸に、細めジュートの引き揃えにしています。
バッグの大きさによっては、引き揃えにしなくてもバランスが取れるのですが
その辺は臨機応変に、実用重視で作っています。

個人的にはパステル系の色とジュートが馴染んだ感じが好きなので
引き揃えシリーズは他の色でも製作予定。

ピンク赤ずきん

内布は最近のお気に入りの赤ずきんちゃん柄のピンクに。
優しいパステルにまとめたい気分だったのです。
こうして見ると甘甘っぽいけれど、外観をシンプルにしてバランス調整ね。

並べてみても

そして明日にでも書く後編は、同じかたちのバッグを7号かぎ針で作ってみたというお話なんですけど。
え?これで全部ネタを喋っちゃってるって?アハハ。ごもっとも。
でもさ、しっかり自分の手で編んで実際どうだったか知るって大事かなって思ってね。
頭で予想するだけでわかった気分になって終わらずにそういう部分を「きちんと編んできちんと知ろうキャンペーン」を一人でやってるのです!

一応、予告編ってことで7号針バージョンとの画像も。
持ち手部分が色違いなのは別として、違いはパッと見わかりませんけど(^m^)


キャスキッドソンのお財布を使っていますが、とても使いやすい!
昔使ってたヒスの財布と作りが似ているからかも。
posted by ちまき at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

帽子を編む

GWですね。
大きな予定がないので、近場をウロウロしております。
お花見は平内町でちょこっとしてきたよ♪

コットンキャスケット

今日は自分用に編んでいたもの他をいくつかまとめて記録。
本を見て、ちゃんと編み図を見て編みましたよ。
販売用じゃないものこそ、本の通りに作るのを楽しむのだ。
これはニットマルシェに載っていたキャスケットです。
頂きもの&在庫糸でちょうど良さそうなのを使ってみたら、サイズ的にもピッタリ。

おかしな台に置いて撮影していますが
農作業用バインダー紐ロールに乗っけてるんです。



リネンハット

こっちも本の編み図そのままに編んだリネンの帽子。
編み図の大まかな部分しか見てなかったので
一部往復編みだったのを見落としてましたが
自分用なので見なかったことに(笑
ちょい深めに見えますが、かぶるとなかなかバランス良し。
太めリネンで重めですが、透かし編み部分が多いのでちょうど良かったよ。
とても気に入ったので、これからたくさん被るよ〜。
ふわっふわのリネンガーゼのストールも一緒に欲しくなるね。




久々の裂き編み

四角底の麻ひもバッグ。
持ち手は随分前に作っておいた裂き布を使っています。
裂き編みは本当に久しぶり!
明るすぎる色の裂き布で出番が無かったのですが
やっぱ真夏限定カラー過ぎる??


麻ひもを7号針で編む時のみ、これを使っています。
金属のみの針しか使ってなかったけど、やっぱ編みやすい!
posted by ちまき at 14:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 編んだ雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする