キーワード planet green

2011年02月28日

スタークロッシェの横長バッグ

息子くんお休み中。
元気なんだけど微熱があってゴホゴホ。

スタークロッシェ ハンドバッグ

今日もスタークロッシェの麻ひもバッグ。
屋根うら屋でも3つ作って全てお嫁入りしましたが
レシピメモ以外の記録がないので再び作ってみたという感じ。
全く同じじゃありませんが、この横長がやっぱいいなあと再確認。
だからといって「横長バッグ」のタイトルは味気なさ過ぎでしょうか(笑

中身はラブリーに

内側は赤系でヒッコリー風ストライプと水玉。
赤茶の革にいい感じ。

スタークロッシェの麻ひもバッグNEW3姉妹

スタークロッシェバッグNEW3姉妹!
全員表情の違うバッグになって並べるとニンマリです。
他にも味付け前(?)のバッグが3つほど。
どうするかゆっくり悩みましょう。


新しいニットマルシェが出ました。
そろそろ春夏用の糸も色々発売されるし何編もうかな♪
posted by ちまき at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

スタークロッシェの麻ひもバッグ

もうすぐ3月かあ。春は近いね!

現在はオーダー製作もなく
こぎん刺しは勿論、麻ひもバッグの在庫確保などしております。
予定はなくても時間がある時に作っておかないと駄目な私。
イベントに沢山出られる方ってスゴイっていつも思います。

スタークロッシェ 革持ち手バッグ

スタークロッシェ編みの小さめバッグです。
バケツ風だけど、コロンとした楕円底になっています。
シンプルにダークブラウンの革持ち手でバスケット風だよ。

渋めにまとめて

内布も渋めの綿麻生地で。
スタークロッシェは編み目が主役なので
全体に落ち着いた感じにまとめるとやっぱりしっくりくるかな。
でも徹底して甘甘にしても可愛くなりそう。

次回も麻ひものスタークロッシェ編みバッグの紹介の予定です(*´ー`*)


【送料無料】スタークロッシェで編む夏こもの
スタークロッシェ編みの新刊が出たようです。
エコアンダリアで編むバッグとかあるみたい。

アンダリアはセールだとすぐ売り切れますね・・・。

posted by ちまき at 10:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

こぎんパッチシリーズ☆風呂敷風バッグ

今日もこぎんパッチシリーズです。
自分の趣味に走り過ぎ?

こぎんパッチ布バッグ

この前のコースター風のこぎんパッチを
どんなバッグに合わせたらいいかを考えまして
この風呂敷風布バッグがいいなあと。
ラフに編んだ細ジュートの土台に
シンプルな綿麻の布が素朴でシンプルでいい感じ。

結び方次第で小脇に抱えられるミニショルダーにも
風呂敷風にもなって可愛い形♪
縫う人の技術不足が目立ちますが(つω;`)

竹の節

こぎん刺しは「竹の節」。
これはこぎん刺しの中では数少ない偶数目で出来ている模様です。
ベタ刺しするとテキスタイルっぽくも見えて面白いな。
和風といえばそうだけど、パッと見はそうでもない気も?

今回は作りながら気付いたのですが
超お気に入りのR+1バッグに大きく影響されてまーす♪

技術面の格差には愕然としていますが、私なりの
R+1ブランド トリビュートなんですっ!


☆こぎん図案はこちらの本から。

☆バッグ型紙はこの本から。
posted by ちまき at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | こぎん刺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

こぎんパッチシリーズ☆ミニマルシェ

前回に続いてこぎん刺しパッチ付きシリーズです。
今回はミニマルシェ型。
麻ひもで昔の素朴なお買い物かごっぽいイメージ。

こぎんパッチ ミニマルシェ

この縦長マルシェ型は好きなのですが、
厚手のパッチを縫い付けるには平面が少なく
張るスペースに限りがあるという事に編みあがってから気付きました。
それもあって端っこにペタンと。
ハギレ使用なので、今回もパッチは長方形ですが
他の形でも可愛いかもなあ。

パッチ

こぎん刺しの基礎模様は「鋸の歯」になるのかな。
本に載っていた刺し図をベタ刺ししました。
ライン的に刺したり
配置を変えると北欧っぽいので人気がある基礎模様みたいですね。
(私は北欧刺繍ってものがわかってないのですが)

今回はピンクの糸でちょっと可愛い狙い(^m^)
なので内布もピンクの小花にしましたよ。
木のボタンは革の細紐で留めます。

ん〜春らしいねっ!


息子が付録の水玉バッグをえらく気に入っております(笑
posted by ちまき at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | こぎん刺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

こぎんパッチの麻ひもバッグ

今日もお日様が出てなかなかいいお天気!

こぎんパッチの麻ひもバッグ

こぎんパッチ(ツギハギ風)の麻ひもバッグを試作してみました。
スタークロッシェの麻ひもバッグの仕上げ待ちもあるんだけど
これが作りたくなって寄り道していました。

作業時に道具をちょっと入れておけるかごっぽいのが欲しかったので
浅めのミニサイズ。
濃い目の色のザックリ麻ひもでカッチリ編み、
しっかり目の内布もつけてあるので使い勝手は良さそう。

こぎんツギハギ

こぎん刺しはコングレスに黒糸で定番の格子模様。
(赤糸や青糸でマヨネーズ風とも迷ったけど!)
あえて垢抜けたお洒落路線ではなく
ペタっと前面に縫い付けたのがポイントね。
ポケットでもいいんだけど、あくまでツギハギ風なのだ。
それにこうして見ると
いかにも過ぎるこぎん刺しじゃないのも面白いかなあと。
かと言って決して北欧風は狙ってない。
上手く説明出来ませんが。

でも個人的にはすごく好きな雰囲気だなあ。
こぎん刺し向けの布は高価なのでハギレも無駄なく使いたいしね。

何これ?

元はこのハギレパッチを使うつもりだったのです。
細ジュートで編んだパッチも組み合わせて
もっとツギハギ風も考えていたのですが
厚ぼったくなってしまい
小さいバッグには縫い付けがちょっと難しいので路線変更。

ところでこのイマイチなセンスの湯のみは何?
クリックすると一部ファンはニンマリな湯のみなのがわかるよ。
今は興味ないけど、昔は好きで観に行ったものです(懐

110218パッチ第1作.jpg

でもって湯飲みは置いてみましたが
コースターとして仕立てているわけではなかったり。
もう一回り大きいバッグを編んで縫いつけようかと思っています(*´ー`*)
ちなみに模様は「竹の節」。

小さなハギレに小さなこぎん刺しは無理なく出来て楽しい!
青森らしい麻ひもバッグ作りにもっと登場させたいものです。




あけびのカゴも素敵ですね。
内側がソレイアードの布だったりお洒落だわー♪
でも買えないのでカゴ風バッグを作りました(*^m^*)
posted by ちまき at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | こぎん刺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

ぬくぬくオーダー♪

今日はお日様も出ていて寒いけどいい感じ。
いつものようにそり持参で息子のお迎え。
今日はお友達と代わりばんこでそりを引いて帰りました。
4歳でも二人とも力持ちだからお互い軽々引いていて
頼もしくなったなあって感じましたよ。

ふんわり三角ストール

今日はHさまからのオーダー品のご紹介。
バッグとポーチ3姉妹の後、すぐに追加でありがとうございます!
今回は私の今期お気に入り上位の三角ストールと、定番コサージュです。
使った毛糸はウール100%ですがちくちくしないふんわりした手触り。
染めずに羊毛の糸そのものの色で、薄いグレー寄りのベージュですよ。
糸が細めなのでサイズ調整プラス、フリンジも密かに増量(*´ー`*)b
自分自身も毎日のように愛用している三角ストールをご注文いただけて嬉しいな。

コサージュは一緒に撮影していますが
大きめピンにしたので麻ひもバッグにもつけやすい仕様です。
Hさま、いつもありがとうございます♪
また気に入っていただけるような新作、頑張りますね(*゚ー゚*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

スタークロッシェ M

こちらは最近完成したスタークロッシェ編みの麻ひもバッグ。
コロンとした楕円底のバケツバッグ風の形です。
革ひもリボンでちょこっとアクセント。
財布と携帯と身だしなみポーチなど入れるとちょうどいい位かな。

微妙に設計ミス

内布は赤ずきんちゃんだよ〜。
ボンボンブレードでラブリー仕様♪
しかしね、大きめポケットにこだわったのはいいのですが
ちょい設計ミスでポケットが大きすぎまして。
マグネットホックとギリギリ過ぎるという仕上がりでした。
布の柄とか最高に可愛いだけに悔しいわ。
ポケットを作り直せばいいんだけどもさ(笑

スタークロッシェの麻ひもバッグはあと2つ仕上げ待ちです♪


赤ずきんシリーズは麻ひもに合うからまた使おうっと!
posted by ちまき at 15:48| Comment(6) | TrackBack(0) | オーダーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

「kogin cake2」で手さげバッグ

毎日寒いです。
相変わらず空いた時間はハンドメイドや節約のために何か作ったりしています。

今日はまたこぎん刺し。
去年からずっと刺したかった図案です。

kogin cake2 の図案で

その名も「kogin cake2」!
この図案はkoginさんが作って公開して下さっているとっても素敵なこぎん。
koginさんは津軽こぎん刺しを研究・応用したものづくりをしてらっしゃいます。
グラフィックとしてのこぎんの幾何学模様など魅力いっぱいです。
koginさんのHPは→kogin
ブログは→kogin blog
こぎん刺しのiphoneケースは必見!

このkogin cake2も、基礎模様は崩さずに本当に素敵に構成されています。
こぎんの良さと可愛さが一緒になった素晴らしさと言ったら!
グラフィックデザインの専門学校を出ている私ですが
平面構成をこぎんでやるって難しいんですよね。
イラレでたまにデータ化してみたりしますが、クラクラしてきます。
大切な作品の刺し図公開、ありがとうございます!

こぎんバッグ3姉妹

先日作ったミニミニこぎんバッグも一緒に。
今回はきちんとものを入れて使えるサイズですよ。
最初は額にでも入れて飾るつもりでしたが
あまりに可愛くてバッグに仕立てたくなってしまったの〜。

後姿も

裏は麻ガラの多い素朴な綿麻生地で。
持ち手は革ハギレを切ってちょい長めの絶妙バランスに。
裏は迷って白黒チェックに。
イベントの時にryo+ちゃんから買ったお気に入りのハギレだよ。

あまりに正統派すぎると洋服に合わせにくかったりしても
このkogin cake2だとOKになってしまうんだから素晴らしい☆
まだまだ初めて間もない初心者なので、基礎模様を地道に刺している私ですが
今回素敵な図案を使わせていただき、改めてこぎん刺しの魅力を実感しました。
ちょっと運針の練習中でもあって、目の綺麗さはイマイチなのですが(反省
今度は丁寧にもっと時間を掛けて、額仕立てでも作ってみたいなあ♪

編み物の合間のこぎん刺し活動ですが、地道にこれからも頑張るぞー!
基礎模様は大切にしつつ、魅力的なものが刺せるようになるのが目標です。
でもこぎんから独自の世界で作品を作っている作家さんも大好き。
ヘアゴムを大切に使っています♪


☆私は手軽に手に入るオリムパスのこぎん糸を愛用しています。
posted by ちまき at 11:28| Comment(6) | TrackBack(0) | こぎん刺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

新しい本から編み編み

むー。頼んだ資材がなかなか届かない。
今は入園準備のお買い物で手芸店が混んでいるみたいですねぇ。

かぎ針でアラン編み風

新しく買った本の、かぎ針だけで編むアラン風の図案を編んでみました。
以前、もう少しシンプルなアラン編み風はやったことがあるのですが
この本はなかなか凝っていて参考になる図案が多く、見ているだけでも面白い!
かぎ針なのに、縄編みなどアラン編み風にここまで出来るのね〜。
基本の編み方で針の入れ方だけ変える引き上げ編み中心です。
ただ裏側から編む時は、編み図と逆に切り替えないといけないので
そこだけ注意ではあるかな。慣れると問題ないんだけども。

勢いで一気に編んでいるので
編み目の完成度の低さには目をつぶってね(*^m^*)
ちなみに最初はダークな糸で編みましたが
模様があんまりわからないので白系に変えて編みなおしました。

ヘアバンドにしたよ

細幅なので、閉じて輪っかにしてヘアバンドに。
私の場合は耳当て兼用アイテムでもあります。

棒針の方が繊細には仕上がりますが、
かぎ針1本でここまで出来るならありがたいですね。
アレンジして自分好みのアラン風にしてみたいな〜♪

かぎ針でノルディック風

同じ本に載っている、ノルディック風も。
もっと色を使ったフェアアイル風もありますが、そちらは糸処理が面倒なので・・・w
ハマナカの抗菌アクリル糸でアクリルたわしとして編みました。
2色の糸で、表に出ない糸を編みくるみながら編むので結構しっかりします。
色の切り替え時がちょっと忙しいけど
このサイズだとあっという間に編みあがります。
一度こぎん刺しの図案でチャレンジしたけど、あまり細かいとハッキリしないし
コレくらいがちょうどいいのかもな〜。

とりあえずは本が届いてワクワク試し編みをしてみましたが
次回upの際にはもうちょっと完成度の高いものに出来るよう頑張りますっ☆


【送料無料】はじめてのかぎ針編みトラディショナルパターン100
☆他にもアイリッシュリネン風モチーフやタータンチェック、アーガイルもあって面白かった!
このシリーズはちょっと高いけどいい本、多いね。
でも「はじめての」というタイトルですが、超初心者だと若干難しいところもあるかな。棒針をやるには難しい環境の方におすすめ〜。

他に良い本があったら誰か教えて〜♪
って本ばっか買っていられないのですがね。
posted by ちまき at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 編んだ雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

こぎん刺しで小物作り

息子が胃腸炎(軽め)に罹り、インフルエンザ疑いもその後ありましたが、インフルは陰性でした。
1月は感染モノが多いから油断出来ませんね。
ちょっとその間、衛生面のためオーダー品製作はお休みさせて頂き
放置していたこぎん刺しをやったりしていました。

こぎんカブトピン

まずは手持ちのボタンでカブトピン。
裏の糸を通す金具の安定が悪かったくるみボタンの再利用でもあります。
もっと色合わせとか考えてすれば雰囲気は違ってくるのですが
思いつき&手持ち材料でもそれなりになったかな。

「和」が強すぎて服に合わないイメージの方もこれならどうでしょう(*´ー`*)
ストールにもバッグにも馴染みやすくなったよ。

撃沈

がま口も作ってみました。
裏は「てこな(蝶々)」の基礎模様を刺しています。
裏布はブラックウォッチだよ。

しか〜し、仕立てる際に裏側ばかり見ていたら、
表にボンドがはみ出していたという初歩的ミス!
7センチ幅の金具ではありますが、分厚いコングレスでは作りにくいね〜。
もう1回やるなら素材も変えてからだな。

でも短時間に刺して仕上げられるものに取り掛かれて
これはこれでとってもいい気分転換になりました。
アクセ系はヒマがあったら完成度を高めるべく、またチャレンジしよっと。


☆図案はこの本の中から。
以前アガリさんにお借りした本ですが、作品数が多くとっても楽しいです。


☆新刊のこの本も、色使いの可愛い作品満載!
基礎模様は伝統的なものですが、北欧風なスタイリングの画像多し。


☆バッグのキット。模様が可愛いので気になってます!
posted by ちまき at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | こぎん刺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする