キーワード 編んだバッグ屋planetgreen

2010年04月07日

子供用ショルダーバッグ

何となくSALEで買ってしまったけれど、使い道が無かった可愛いキルティングを、息子用にメッセンジャーバッグ風に作りました。
一応、本のレシピを参考にはしていますが、ほぼオリジナル。
作りながら、ここをああしようこうしようと楽しみつつ作りました。
まだまだミシンリハビリな日々ですが、1年もすれば上達してるかな?ってことで、縫い物のカテゴリも分けてみました。拙い作品も記録として載せて行くよ(^m^)お恥ずかしいですが。

参考にした本です。
買ったからにはいくつか作らないと元が取れないし(笑

入園、入学に役立つ子どものためのバッグ作り

メッセンジャーバッグタイプ

ふた部分は、しっかりした作りにしました。
ペロンペロンだと仕上がりがきっとイマイチだろうしね。
元々のレシピは裏地も何もなしの本当にシンプルなバッグなので
ある意味、改造はしやすいのは良かったです。
しかし男児向けのアクセント付けは難しいね。
若干、可愛い系になってしまったかな。

バッグ内部

内部は裏地と大きなポケットでカッチリと。
ポケットとマチの位置の計算がずれて若干、不満があるのですが、その辺は行き当たりばったりだけに気にしない事に!
フタがマジックテープ留めだけなので、中にもボタンで補助的に閉められるようにもしてみたよ。

裏ポケット

裏も大きめ外ポケットが欲しかったのでつけました。
微妙にフタが曲がって付いているのが私レベルの証し・・(笑
生地も無駄を出したくないので、目立たない場所だし、模様を横向きで使ってしまいました。

でも編み物より早く完成するし、色んな要素を入れられるのは面白かったです。
布のカットなどの準備は別として、縫うだけだとあっという間だものね。
あ、でも今回は素人考え満載のため、大変生地の重なりが多いところがあり、母を呼び出しステッチ針や糸を使うか質問したりも。結局普通に強行突破して縫いましたが!

さて、こんなレベルからどこまで上達出来るかな〜?
イベント仲間達が上手すぎるんで、逆に下手と開き直ってやれるのがある意味ありがたや〜(* ̄m ̄)
ほんと皆毎回素敵な作品すごいです!
私は他には、折って縫ってひっくり返すとティッシュケースになるレシピなどを、いちいち感動しながら作っています(笑
不思議に思っていたものも、やっぱり一度自分で作ってみると面白いものですね。

明日は入園式ですよ。
母にスカート丈を直して貰いました。旦那はズボンのウエストを!
こういうのこそ、自分ですぐに出来るといいんだけどね〜(;´д`)ゞ
posted by ちまき at 14:03| Comment(4) | TrackBack(0) | ミシン上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする