キーワード planet green

2009年05月30日

麻を楽しむ日々

随分前に編んでいたものなどまとめて記録。

パープルラインのかごバッグ

定番のかごバッグ。これはその都度、まず底の形を決め、あとは編みながら形を決めていくパターンで。
やはり持ち手は青木さんの本のパターンの土台を編んで作るタイプが見た目はいいかな。
一段毎に糸処理するのが面倒な時もあるけど仕上がりがいいものね。
タグはASHIATOYAさんのものです。
まとめ買いしたので、同じものが沢山あるの(笑

すじ編みも混ぜて

パープルの糸は、ダイロンで染めたものです。
ライン部分はすじ編みにしてちょっとだけワンポイントに。

びく風バッグ

パープルラインシリーズその2。
これは釣りの「びく」をイメージした斜め掛けバッグ。
実際釣りの時に飲み物とタオルと小さいタックルボックスを投げこんで使えるようにしてあるのでとてもシンプル。

麻ひもと裂き布のミニかごバッグ

こちらはお財布と携帯電話とハンカチと折り畳みエコバッグが入るくらいのミニかごバッグ。
去年作っておいた裂き布の残りを使って作りました。
このサイズの麻ひもバッグはなかなか好評なんですよね。
コロンとしたカゴっぽさが出るのがいいのかな?


麻紐チーズ巻き 520m ホヒ-31 ブングマンさんが一番安いみたいね。


リネン携帯ケース

こちらも私の定番のリネンの携帯ケース。ポシェット型になってます。
何個も編んで、全部ちょっとずつデザイン違いにしているのですが、基本はこの玉編みでクッション性確保ってところ。
あとうっかり全部編み終えるとタグを縫い付けるのが不可能なので、途中で中断して縫いつけるのも大事なポイント(笑

私自身も愛用していますが、デジカメも入るし意外と便利なんですよ。

リネン糸とステッチ

これは入れ口付近にコットン糸でステッチを入れました。
グレーに近いベージュなんで赤い糸も映えて好きです。


使用糸は ピエロ♪ R106 麻(リネン)100% (草木染・手染め向け 生成り糸)
この糸はジュートとかの精練時に使われている石油系の臭いが全くなく、干草のような結構和める香りがします。
posted by ちまき at 13:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

せっけん記録 #23〜#24

解禁を向かえた石けん記録。
ソーパーになって半年かあ。化粧水や保湿クリームも手作り派になったのですが、そこぶる快調で市販品に戻る気は全然なくなったなあ。幸せだあ。

#23はちみつカモミール

23 はちみつカモミール 解禁日5/12

OIL:カモミールinfキャノーラオイル、カモミールinfひまわり油、ココナッツ油、ラード、ココアバター
OP:はちみつ、乾燥ユズ粉末、カモミールチンキ、ローズマリーチンキ、緑茶チンキ、美白チンキ、イエローカオリン(クレイ)、漬け込みに使ったカモミール少々

W:39%(精製水180グラム、チンキ40グラム、はちみつ20グラムの内訳)
DC:10%

プリングルス容器と、筒状のリンゴジュースの空容器2種、カルピス紙パックで作りました。
お初の丸型だけど、プリングルスはでか過ぎてちと使いにくそう。
逆に小さめジュース容器の方がいい感じかも。

この石けんは洗顔にお気に入り。
はちみつ入りの石けんはやっぱり好きかも。
乾燥ユズは入れたけど、香りは全然残ってないのが残念だけど。
これはデザイン全く眼中になし。イエロークレイ、カモミールエキスで美肌効果を狙った石けんではありますが、やっぱ何にもポイントが無いのもちょっと淋しいかな?

#24 ピンクの木の実石けん

#24 pinkナッツ 解禁日5/19

OIL:オリーブオイル(ローズレッドインフューズド)、くるみ油、マカデミアナッツ油、ひまし油、パーム核油、パーム油、シアバター
DC:10% W:35%(半量豆乳)
OP:美白チンキ(ローズレッド、ローズヒップなど)、アボカドオイル、杏仁霜、ピンクモンモリロナイト(クレイ)

バラの花びらを漬け込んだオイル=ピンク石けんになるかと思ってましたが、思い切りベージュでしたので、ピンクのクレイで色付けしました。
くるみ油でリノール酸もいい感じの量が入っているので、洗い上がりはなかなか好きかも。
未精製シアバターをたっぷり入れたのも良かったかな。
洗髪にもとても気に入っています。やっぱ豆乳入りはシャンプーにいいなあ。

植替えなどで石けん作りはあまりはかどってはいませんが、まだまだ作ってみたいレシピがあるんで時間を見つけて作りたいな。
posted by ちまき at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

石けん記録#19〜#22

#19 ガスール特濃茶

#19 ガスール濃厚茶 解禁日4/18

緑茶インフューズド(2/2〜)オリーブオイル、ココナッツ油、パーム油、マカデミアナッツ油、ラード、ひまし油
水分37%(半量を豆乳に置き換え)、けん化率90%
OP:ガスール、ローズマリーチンキ、カモミールチンキ、はちみつ
コンフェティは#2、#8、#13(多分)

これはシャンプー用として、今までで一番自分に合ってるようです。
豆乳入りなのと、ガスールがいいのかなあ。
これは無くなったらまた作りたいと思います。
解禁後更に時間が経って色はもう少し薄くなりましたが、ほんのりするお茶の香りもいい感じ。

#20 残雪

#20 残雪 解禁日4/23

緑茶インフューズドオリーブオイル、緑茶インフューズドキャノーラ油、ココナッツ油、ラード、パーム油

OP:黒蜜(自家製)、ローズマリー・カモミール・緑茶チンキ、牛乳、さらしあん、シナモン、コンフェティ石けん#8、#12

雪国を知ってる人なら、残雪・・あーなるほどなデザインのようです。
余ったインフューズドオイルの消費目的ではあるのですが、和菓子材料系のオプションも多く、使うとお風呂がほんのり美味しい香りになったり、キャノーラ特有の軽いスベスベした洗い上がりで意外にすごく良かったなあ。


#21 モノクローム

#21 モノクローム 解禁日4/28

オリーブオイル(ラベンダー&ローズマリーinf.)310グラム、ひまし油40グラム、パーム核油100グラム、パーム油50グラム、ラード100グラム
OP:竹炭パウダー、黒蜜、マカデミアナッツオイル、カモミールチンキ、ローズマリーチンキ

水分35% DC10%

浴用にガンガン使えるような石けんを目指してみました。
見た目的には山親父も好きなようで、反応が良かったです。
確かに炭パウダー効果で背中とかスキっと洗えてるかな。
せっかくかなりいい香りのインフューズドオイルを使いましたが、まあ竹炭パウダーの消臭効果で全然香りませんな(笑
わかっていたけど、やっぱり少し淋しいような気分。

#22 カスタードバー

#22 カスタードバー(仮名) 解禁日5/5

オリーブオイル、ひまし油、ココナッツオイル、ラード、シアバター
OP:卵黄、生クリーム、パプリカ、ターメリック
EO:ハッカ油、パチュリ、ローズウッド、青森ヒバ、プチグレン

パントリークリームの少量パックが消費期限までかなり余裕があるのに値引きされていたので急遽作る事になった卵&生クリーム入り石けんです。
デザインは前に#18グリーングリーンで一部唐草模様が出たのを再現できるかも・・とやってみたらまたごく一部だけどクルリン模様出現でドンピシャ!
溺れかけのタコみたいだけど、そこは今回はあえて(゚ε゚)キニシナイ!!
単に最初はレイヤー状態で入れて、空気抜きで型ごとドンドンと机などに落とすのを利用して対流を起こすだけです。勿論タネの状態に左右されるし、型の柔軟性とか色々な要素が揃わないと難しいのでしょうが、予想が当たって満足。
使用感も想像よりはしっとりし過ぎではなくちょうどいい感じ。
パチュリが強めの香りもかなりいい感じですよ。
日焼けした肌を優しく洗ってくれると期待しています。
posted by ちまき at 13:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

グラニーバッグ

ジュート&コットングラニー

コットンとジュートの糸で編んだグラニーバッグ。
本のレシピを改造して仕上がりを綺麗にしたり、内袋をつけて使いやすくしています。やっぱ内袋がないと型崩れしてある意味使い物にならないですね・・。
でもこのパターンはすごく好きで、最初は義姉に編んでその後イベントに出品して3作目です。
コサージュはリネン入りの糸だったと思うんだけど、ラベル紛失で詳細不明。ブローチピンも付いていますが後ろに編んだ紐もつけてあるので持ち手に結び付けて使えるようにもしています。


雑貨テイスト並太5袋入り490円


ベーシックコットン 1袋=5玉入490円

ハワイアンな内布

内布はハワイアン系のプリント。コットン100のとてもサラッとしたいい生地です。まともに買うと結構高い布でしたが、ちょっと半端な切り売りで見つけてゲット!お気に入りです。
自分で型紙を描いてミシンで袋にし、バッグ本体には手縫いでつけます。ここはやっぱり手作業じゃないと出来ない部分ですね。型紙も微妙な加減が難しいけど上手く出来ました。このバッグの場合、内袋はちょい小さい位が形を保てるのでそこがいつもドキドキなのです。
このバッグはもうお嫁入りしましたが、やっぱいつか自分用にも作ろうかな〜?
posted by ちまき at 14:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻ひもバッグ・編んだバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする